第1回「海のフォトコンテスト」入選作品/KAISEIKEN 1ST PHOTO CONTEST OF THE SEA 2015

 第1回海のフォトコンテストは、「かけがえのない海を未来へ」をテーマに、未来に伝えたい海の写真を公募し、海生研が行う広報、環境教育活動に活用させていただくことを目的として実施しました。
 海生研では初めてのフォトコンテストでしたが、約2ヶ月の募集期間に、144名、274作品の応募がありました。想像をはるかに上回る応募数に、審査の現場から嬉しい悲鳴(?)が聞こえてきました。いずれの作品も素晴らしく、なかなか甲乙つけがたい作品を前に、慎重に選考いたしました結果、最優秀賞、優秀賞及び佳作が決定いたしました。
 今回、本フォトコンテストにご応募いただいた皆様に、あらためて、この場を借りてお礼申し上げます。これを機会に、海や環境に対する関心と理解を深めていただき、写真撮影やダイビングなどを通じて、さらに海に親しんでいただければ幸いです。
 また、残念ながら今回の選考結果から外れてしまわれた130名の皆様には、次回以降開催の折にも、是非素晴らしい作品をご応募いただければと存じます。
 最後になりましたが、皆様方の今後のご活躍をお祈り申し上げます。


入選作一覧(受付順・敬称略)
最優秀賞

「イカナゴ漁」

花 一彦(岡山県)

優秀賞

「海のやさしさ」

福田 悟(奈良県)

「網代のいか干し」

松元 澄夫(奈良県)

「豊饒な海」

長谷 利宏(兵庫県)

佳 作

「明日に向かって」

山田 隆士(千葉県)

「豊かな海へ」

田原 実(岡山県)

「海霧の中で」

鈴木 文代(和歌山県)

「幸運のダルマさん」

山本 繁夫(京都府)

「海は広いな」

西村 文仁(愛知県)

「何がいるかな〜」

垂 秀夫(東京都)

「はじまり はじまり」

黒岩 裕樹(東京都)

「大漁祈願」

小澤 繁治(神奈川県)

「黄色の天使たち」

明村 由紀子(神奈川県)

「陸上の船」

小西 直昭(埼玉県)


参照:第1回「海のフォトコンテスト」応募要項はこちら(募集は終了しています)